HOME > 顎のラインを出す

顎のラインを出す

顎のライン

顎のラインを出したいと御相談をいただいています。顎のラインが出ていないと、間が抜けて不機嫌な印象を受けます。顎のラインが綺麗になると、笑顔が素敵な美人顔になります。

顎のラインをシャープにしたい

顎のラインを出したい、顎のラインをシャープにしたい、顎のラインを整えたいと希望される方が多くいらっしゃいますが、お化粧で調整することは不可能です。顎のラインを出すためには、美容整形が必要になります。

綺麗な顎のライン

顎のラインが出ると、笑顔が素敵になります。子供っぽく間が抜けた印象が、上品で頭が切れる優秀なイメージに変わります。

ヒアルロン酸注射で顎のラインを出す

最も簡単に顎を出す治療法は、ヒアルロン酸注射です。気になる部分に希望の量のヒアルロン酸を注射することにより、短時間で顎のラインを出すことが出来ます。

顎プロテーゼで顎のラインを出す

下顎骨の先端に顎プロテーゼを入れることにより、顎を出すことが出来ます。プロテーゼは吸収されることはありませんので、効果は半永久的に続きます。

下顎前方移動術で顎のラインを出す

下顎前方移動術は、自己組織のみにより、顎のラインを出す手術です。異物を入れるのが嫌だという方に適する方法です。しかし大掛かりな手術になり、ダウンタイムを要するというデメリットがあります。

顎のラインを出す手術のデメリットやリスク(稀なものを含む)

  • 出血や血腫を伴うことがあります。
  • 左右差を生じることがあります。
  • 強い腫れを認めることがあります。
  • ダウンタイムを長期に要することがあります。
  • 細菌感染を伴うことがあります。

顎のラインを出すビフォーアフター症例写真

顎のラインを出す

術前

術後23日目

29歳、女性。顎のラインを出す、顎プロテーゼ
症例経過:顎が後退していて印象が悪いことを気にしていた症例です。顎のラインを出したくて仙台中央クリニックに御相談いただきました。診察したところ、顎が小さく下顎は後退していました。また口角が下がり不機嫌な印象に見えました。口腔内アプローチにより、顎プロテーゼを挿入して、顎のラインを出しました。口角が上がりスマイルラインが素敵になりました。
症例解説:顎が引っ込んでいると、間が抜けて不機嫌に見えます。顎のラインを出すことで印象を大きく変えることが出来ます。本症例は顎プロテーゼを挿入し、顎のラインを出すことにより、上品で大人っぽい美人顔が作製できました。顎を出す手術は、内出血や細菌感染を合併するデメリットやリスクを認めることがあります。手術の効果には個人差があり、効果を保証するものではありません。術前に十分説明を受けてください。

 0票

顎のラインを出す

術前

術後28日目

56歳、女性。顎のラインを出す、顎プロテーゼ
症例経過:顎が後退していることが気になっていた症例です。綺麗な顎のラインを出したくてご相談いただきました。診察したところ、顎が低形成で顎が引っ込み、口角が下がっていました。顎プロテーゼを入れることにより、綺麗な顎のラインを出しました。自然に口角が上がり、笑顔が素敵になりました。
症例解説:顎のラインが出ていないと、顔全体の印象が悪くなります。綺麗な顎のラインを出すことにより、イメージがぐっとアップします。特にスマイルラインが綺麗になりますので、明るく若々しく変わることが出来ます。顎を出す手術は、顎が不自然になるデメリットやリスクを認めることがあります。手術の効果には個人差があり、効果を保証するものではありません。術前に十分説明を受けてください。

 0票
中央クリニックについて詳しく知りたい方は「仙台中央クリニック 美容外科」
Yahooで検索!Googleで検索!
URLを入力するなら「https://www.kirei-kirei-sendai.jp/m_nose-jaw.php」
▲ページの先頭へ