HOME > 目つき矯正

目つき矯正

目つき矯正とは

目つき矯正とは、目つきが悪い状態の目を修正して、印象の良い目に変える手術です。自分では、そんなつもりはないのに、怒っているようにみられることが多い、不機嫌に見られることが多い方に適応となります。目元を柔らかにして顔の印象を良くする手術です。

目つきが悪いので優しい目にしたい

目つきが悪いので、目つき矯正をしたいという御相談をいただいています。睨んでいるような表情になるために、友人や同僚から、不機嫌そうで怒っていると誤解されることが多いのが気になるようです。一重の方は、目つきが悪くなる場合が多いことが知られています。しかし元々の二重の方や、二重整形を行った方でも目つきが悪くなることがあり、目つき矯正の適応になります。それぞれの場合で手術方法が異なる可能性がありますので、十分検討した後で手術法を決定する必要があります。

一重で目つきが悪い

一重で重い目の方は、人を睨んだような表情になり易く、目つきが悪く見えることがあります。目つきが悪いと第一印象で損することが多く、目つき矯正を希望されます。多くの場合、一重を二重にすることにより、目つきが矯正されます。比較的簡単な手術で矯正可能な場合が多いのですが、二重にしただけでは目つきが改善されず、治療に難渋する場合もありますので、注意が必要になります。

二重ではあるけれど目つきが悪い

二重ではあるけれど目つきが悪い場合でも、目つき矯正の適応になります。多くの場合、同じラインで二重を固定しても、目つきは良くなりません。また幅広に固定した場合、却って目が開き難くなることがあります。顔全体のバランスを見ながら、目つきが改善するように調整をする必要があります。目つき矯正の難易度は、一重と場合に比較して高くなります。

二重整形をしたら目つきが悪くなった

二重整形をしたのに、目つきが悪くなってしまうことがあります。綺麗な二重になりたくて、二重整形をしたのに、目つきが悪くなりショックを受け御相談いただきます。二重整形後、二重になったけれど目つきがおかしい、不自然で整形したことが一目瞭然である場合には、目つき矯正が必要になります。初回の二重整形を根本的に修正する必要があり、手術の難易度は非常に高くなります。

印象の良い目とは

印象の良い目とは、パッチリと黒目が大きく見える目のことを言います。目と眉の間が開いていると黒目が小さく見えてしまい、睨んでいるようで印象が悪くなるので、目と眉の間を狭くする必要もあります。

優しげなパッチリ二重

重く睨んでいる様な目つきを矯正し、パッチリ目にすることで、印象が良くなり周囲からの好感度もアップします。目つき矯正手術は、左右のバランスを見ながら治療を進めますので、手術を出来るだけ腫れないように進行させる必要があります。手術中に力んで目に力が入ると、腫れが強くなりますので、本人と医師との協力関係が重要になります。

目つき矯正のリスクやデメリット(稀なものを含む)

  • 術後に内出血を認めることがあります。
  • 術後の腫れが続くことがあります。
  • 手術をしても症状が変わらないことがあります。
  • 不自然で整形バレバレの目になることがあります。
  • 二重幅や目の開きに左右差を認めることがあります。
  • 経過によっては、繰り返し再手術を行い、調整が必要になることがあります。

目つき矯正ビフォーアフター症例写真

目つき矯正

術前

術前35日目

24歳、女性。目つき矯正、目頭切開
症例経過:一重瞼で、目が重いことでお悩みの症例です。明るく華やかな目にしたくて御相談いただきました。診察したところ、睨んだような表情で目つきを矯正する必要があると考えられました。目つき矯正を行い、明るく魅力的な目を作製しました。
症例解説:重い一重瞼は、目つきが悪くなることがあり、気にされる方がいらっしゃいます。優しく見せるためには目つき矯正手術が必要になります。優しい目になると共に、美人で朗らかなイメージになります。目つき矯正は、二重の設定を誤ると、目つきや印象が変っていない、かえって目つきが悪くなったなど不自然な目になることがあります。術前に十分説明を受けてください。

 0票

目つき矯正

術前

術前35日目

19歳、女性。目つき矯正、目頭切開
症例経過:重い一重瞼に悩み、親御さんと共に受診していただいた症例です。魅力的なパッチリ目にしたいという理由から美容整形を希望されました。診察したところ、黒目に上まぶたが被さっており、目と眉の間が開いていました。その状況により人を睨んでいるような顔貌になっている為、印象を損なっていました。目つき矯正を行い、パッチリとした二重を作製しました。また、目頭切開により目の横幅を広げて、より印象を良くしました。
症例解説:一重瞼の場合、人を睨んだような目つきに見え、印象が悪くなることがあります。いつも不機嫌で怒っているように見えます。第一印象で損をすることもあり、目つき矯正を望まれる方が多くいらっしゃいます。目つき矯正により優しげで柔らかな目にすることで、華やかで魅力的なイメージになり、周囲からの好感度も上がります。目つき矯正は、不自然で、整形バレバレの目になるリスクやデメリットを認めることがあります。術前に十分説明を受けてください。

 0票
中央クリニックについて詳しく知りたい方は「仙台中央クリニック 美容外科」
Yahooで検索!Googleで検索!
URLを入力するなら「https://www.kirei-kirei-sendai.jp/m_eye.php」
▲ページの先頭へ