HOME > 男性の若返り

男性の若返り

男性の若返り

若返りたい、若く見えるようになりたいと考える男性が増加しています。男性も美容面で優れる場合、日常生活で有利に働くことが多く、美容面に気を付ける男性が増加していると考えられます。見た目よりハートが大切と考える男性は、徐々に少数派になりつつあります。

美容整形による男性の若返り

最も大きな若返り効果が得られるものは、美容整形です。手術を伴うので尻込みする方もいらっしゃいますが、サプリメント、食事療法、エステなどの若返り効果と比較すると、効果が大きく確実です。

腫れないように若返りたい

男性は、仕事を休めない方が多く、長期にダウンタイムを取ることはできません。腫れないように短期の休みで、整形したいと希望されます。近年の美容外科技術の進歩により、美容整形が多くの部位で腫れないで行われるようになっており、男性の要求に対応できるようになりつつあります。腫れない手術が可能であるか否かは、現在の状態や希望のレベルによりますので、医師の診察が必要になります。

老け顔を治したい

未婚の男性にとって、老け顔は重要な問題です。婚活の場において、女性から見た目から敬遠され、話をしてもらえないということがあるようです。老け顔を治して、人生の伴侶を得たいという御相談をいただいています。

若々しく見られたい

若々しい男性は、頭脳明晰で仕事を上手くこなす印象があります。これに対して、老けて見える男性は、間が抜けて反応が鈍いようなイメージに見られます。特に営業職の男性にとって見た目は重要です。見た目を良くして、成績を上げたい、大きな仕事を取りたいなどの理由から、若返りを希望されます。

上顔面の若返り

眉および額の若返りを目指す治療を、上顔面の若返り整形と言います。加齢によって深くなった額や眉間の皺を取ります。また老化により眉が上に上がる傾向が強くなりますので、眉を下げて自然な表情を作ります。

中顔面の若返り

目や鼻を中心とした若返り治療を、中顔面の若返り整形と言います。加齢により目が小さく、鼻が大きくなりますので、目を大きく、鼻を小さく作り変え、若々しい印象にします。

下顔面の若返り

上下の唇、法令線、口角の若返り治療を、下顔面の若返り整形と言います。老化によりブルドック型の顔貌を呈すようになります。頬や口角のたるみを取り引き上げて、快活で上品なイメージを作ります。

男性の若返り手術デメリットやリスク(稀なものを含む)

  • 表情が不自然になることがあります。
  • 左右非対称になることがあります。
  • 内出血を認めることがあります。
  • 細菌感染を認めることがあります。
  • 知覚異常を認めることがあります。
  • 手術部位の違和感を認めることがあります。

男性の若返り手術

男性の若返り

術前

術後7日目

47歳、男性。男性の若返り手術、目の周囲の若返り
症例経過:若返りを希望して御相談いただいた症例です。未婚でもあり、出来るだけ若く見えるようになりたいと望まれていました。診察したところ、目の周囲にたるみが多く、老けて見える原因となっていました。目元を周辺に若返り整形を行い、元気で頭脳明晰な印象になりました。
症例解説:美容面を気遣う男性が増えたために、男性の若返り整形が増加しています。治療部位によっては、腫れないで行うことが出来るので、短期の休みで治療することが出来ます。本症例では、術後7日目でほぼ完成形になっており、長期のダウンタイムは不要でした。手術後、早期から仕事復帰が可能です。男性の若返り整形は、表情が不自然になるデメリットやリスクを認めることがあります。治療効果には個人差があり、効果を保証するものではありません。術前に十分説明を受けてください。

 0票
中央クリニックについて詳しく知りたい方は「仙台中央クリニック 美容外科」
Yahooで検索!Googleで検索!
URLを入力するなら「https://www.kirei-kirei-sendai.jp/m_treatment.php」
▲ページの先頭へ