HOME > 目を大きくしたい

目を大きくしたい

目を大きくしたい

大きな目は印象が良く、魅力的に見えます。その反面、小さな目は陰気で根暗な印象を受けます。大きな目を目指して美容整形を受ける方が多くいらっしゃいますが、個人差により、簡単には大きくならない場合があり、注意を要します。

二重整形で目が大きくならないことがある

二重整形は目を大きくすることが出来る治療ですが、二重整形を行ったものの、目が大きくならないことがあります。二重整形だけで目が大きくならなかった場合には、目の特徴を見極め、その目に適した治療を組み合わせた複合美容整形が必要になります。

目を大きくする手術の注意点

目を大きくする治療は、小さな目を大きくする治療です。目の状態を見極めて大きく見えるように形成します。美容整形の応用問題的治療であり、難易度が高くなります。

目を大きくする手術のメリット

  • 目が大きく魅力的になります。
  • 表情豊かで明るい印象を受けます。
  • 美人の目になり、多くの人から好意的に受け取ってもらえます。

腫れない切開法のデメリットやリスク(稀なものを含む)

  • 不自然な目になることがあります。
  • 傷が目立つことがあります。
  • 腫れが続くことがあります。
  • 内出血を生じることがあります。
  • 目の違和感を認めることがあります。
  • 細菌感染を合併することがあります。

目を大きくしたいビフォーアフター症例写真

目を大きくしたい 症例写真

25歳、女性。目を大きくしたい

症例経過:目を大きくしたいと希望し、他院で二重整形を行った症例です。二重整形後も目の大きさに変わりがなかったために、仙台中央クリニックに御相談いただきました。診察をしたところ、目の横幅が狭く、開眼が制限されていました。目の横幅を広げて、開眼状態を改善し、目が大きく見えるようにしました。

症例解説:目を大きくしたいという希望から、二重整形を行う方が多くいらっしゃいますが、目が大きくならず、却って目が小さく見える、小粒に見える、目が開き難いという方から御相談をいただいています。目の状態を十分診察して、目が大きく開くように調整しています。目が大きくなると、印象が良くなり、周りからの評判がよくなると喜ばれています。目を大きくする手術は、内出血が続くデメリットやリスクを認めることがあります。術前に十分説明を受けてください。

目を大きくしたい 症例写真

20歳、女性。目を大きくしたい

症例経過:目が小さいことを気にして、お化粧に時間をかけていた症例です。目を大きくしたいと希望され仙台中央クリニックに御相談いただきました。診察したところ、目の開きが不良で、目つきが悪く見えました。また目の横幅が狭い為に、目が小さいことが強調されていました。開眼状態を改善させると共に、目の横幅を広げて目を大きくしました。魅力的な美人の目になりました。

症例解説:目が小さい為に、連日長時間かけてお化粧をしている方がいらっしゃいます。化粧がなかなか決まらないので、出かけるときに時間が掛かり、連日イライラする場面も多いようです。目を大きくすることにより、お化粧が短時間で済み、化粧映えもよくなります。周りからも好印象で受け入れられるので喜んでいただけます。連日お化粧で時間を取られている方は、美容整形が有効です。目を大きくする手術は、目の周囲の違和感を生じるデメリットやリスクがあります。術前に十分説明を受けてください。

中央クリニックについて詳しく知りたい方は「仙台中央クリニック 美容外科」
Yahooで検索!Googleで検索!
URLを入力するなら「https://www.kirei-kirei-sendai.jp/m_eye.php」
▲ページの先頭へ