HOME > 目元の若返り

目元の若返り

目元の若返り

目元の若返りを希望される方から御相談をいただいています。目元はシワやタルミが出来易い部位で、見た目年齢が上昇するために気にされる方がいらっしゃいます。近年、目元の若返りが、メスを使わない美容整形で治療可能になり、若返り治療を希望される方が増加しています。

目元の老化

目元の老化を隠そうと、お化粧を厚塗りする方がいらっしゃいますが、多くの場合、けばけばしくなるだけで、若返り効果は期待できません。自然な若返りを希望される場合は、美容整形が適応になります。

タルミやシワを改善させる

目の周りにシワやタルミを生じると老けて見えるようになりますが、メスを使わない美容整形で治療が可能になりました。数分で治療は終了し、ダウンタイムが短いことが特徴です。

目元の若返り手術のデメリットやリスク(稀なものを含む)

  • 目の周りの腫れが生じることがあります。
  • 内出血をきたすことがあります。
  • 感染症状を伴い、細菌感染を合併することがあります。
  • 左右差をきたす場合があります。
  • 不自然な目になることがあります。

目元の老化ビフォーアフター症例写真

目元の若返り

術前

術後34日目

41歳、女性。目元の若返り手術
症例経過:目の周りに年齢を感じるようになった症例です。目元の若返りを希望して御相談いただきました。診察したところ、目元が弛み、老けて見えていました。目元の若返りを行い、見た目年齢が改善しました。
症例解説:目元の老化は、お化粧で隠すことが困難な為に御相談をいただいています。目元のシワやタルミは、目元の若返り手術を行うことにより治療できます。比較的短時間で見た目年齢を改善させることが出来るために、人気がある治療です。目元の若返り治療は、不自然な目になるデメリットやリスクを認めることがあります。術前に十分説明を受けてください。

 0票

目元の若返り

術前

術後28日目

46歳、女性。目元の若返り
症例経過:目元の老化の為に若返りを希望した症例です。年齢と共に目の周りに年齢が分かるようになったので御相談いただきました。診察したところ、上まぶたに弛みが生じており、たくし上げることにより、若返り効果を出しました。
症例解説:目の周囲は、年齢が表れやすい部位です。目元の老化は、お化粧で隠すことが困難で、若返り効果を出すためには美容整形が必要になります。近年、メスを使わない手術により目元の若返りが可能になり、治療を希望される方が増加しています。短時間の治療であり、忙しい方にも御利用できます。目元の若返りは、腫れや内出血をきたすリスクやデメリットを認めることがあります。術前に十分説明を受けてください。

 0票
中央クリニックについて詳しく知りたい方は「仙台中央クリニック 美容外科」
Yahooで検索!Googleで検索!
URLを入力するなら「https://www.kirei-kirei-sendai.jp/m_eye.php」
▲ページの先頭へ