HOME > 口唇縮小

唇を薄く、口唇縮小手術

唇が薄いとボーっとした印象になりやすく、特に横から見ると間が抜けて見えるということでお悩みの方が多いようです。タラコ唇を少しでも細く小さく見せるためにコンシーラーで周りを塗り、その内側に新たに唇の輪郭を描いている方もおられるようです。相手がいつも自分の唇に注目しているように思えて、人の顔を注視して話せないという方もおられます。厚い唇、タラコ唇の方は口唇縮小手術により唇を薄くすることが可能です。

口唇収縮手術

口唇拡大術には、メスを使う方法とメスを使わない方法の2種類がありますが、口唇縮小術には、メスを使わない方法はありません。口唇粘膜と粘膜下組織及び筋肉の一部を切除して縫合することが必要になります。
口唇は、血管が豊富な組織であり、口唇縮小手術後多少腫れます。腫れている時期はマスクで隠してもらうことにより乗り切っていただいています。手術後しばらくはもともとの唇の厚さより厚くなることが多いのですが、心配する必要はありません。腫れが減った時点で、スッキリした唇になります。

モニター写真

口唇縮小手術

術前

術後22日目

22歳 男性。唇を薄く、口唇縮小手術
唇を薄くしたいという主訴で御来院いただいた症例です。唇が厚いと間が抜けて顔全体にしまりがないということにお悩みでした。唇を薄くして男性的なシャープな顔立ちにしたいという希望のために、口唇縮小手術をご案内しました。口唇粘膜及び粘膜下組織、筋肉の一部を、上唇で5ミリ、下唇で6ミリ切除しました。1週間程度腫れましたがマスクで隠してもらいました。徐々に腫れが引いてシャープな唇になりました。
クリニックより:唇を厚くしたいという男性の方はほとんどいらっしゃいませんが、唇を薄くしたいという男性は多く御来院いただいています。唇が厚いと優しく温かみがあるように見えますが、厚すぎると間が抜けて見える、ボーとして見えるということでコンプレックスに感じるようです。口唇収縮手術は比較的短時間で終わりますが、唇が血管の豊富な組織である関係上、腫れが出ることがあります。腫れが出ている期間はマスクをしていただいています。ほとんどのケースでマスク使用でトラブルなく経過しますので、口唇縮小手術のために休みを取られる方は少数の様です。

 8票

他院修正口唇縮小手術

術前

術後15日目

25歳、男性。唇を薄く、口唇縮小術失敗、他院修正再手術
9年前に大手美容外科で口唇縮小手術を行った方の再手術症例です。前回手術後唇の厚さがほとんど変わらないために失敗ではないかと考え、修正手術のために当院を受診していただきました。診察したところ、上下唇共にまだ厚く、なんとなく間が抜けているような印象に見えました。再度切除可能であると判断して、口唇粘膜及び筋肉の再切除を行いました。再手術により唇が薄くなり、頭脳明晰で優秀そうな印象になりました。
クリニックより:唇が厚いと、頭が悪そうに見えること、ボーとした印象に見えるということから口唇縮小手術を希望される方がいらっしゃいます。口唇粘膜及びその下の筋肉を切除することにより、唇を薄くすることが出来ます。しかしその切除量を適切に決めることは難しく再手術を希望する方にも御来院いただいています。再手術は初回手術と比較して難易度が高くなります。美容整形を1度で手術を決めるためには、最初からベテランの美容外科医にお願いすることが必要です。

 8票

口唇縮小術

術前

術後100日目

21歳、女性。唇を薄くしたい、口唇縮小術
唇が厚いので悩んでいた女性の症例です。唇を薄くしたいということで、仙台中央クリニックを受診していただきました。診察したところ、小柄で顔が小さいタイプなのですが、唇に厚みがあり、唇だけ目立ってしまうという顔立ちでした。口唇縮小手術を行い、唇を薄くし、上品な印象になりました。
クリニックより:唇が厚いと、顔の中で唇だけが目立ってしまい、悩んでいられる方がいらっしゃいます。同時に、間が抜けて見える、頭が悪そうに見える、ボーっとして元気がなく見えると言われる方もいらっしゃいます。そのような方には口唇縮小手術を行っています。メスを使う手術になりますが、術後の唇の腫れはマスクで隠せますので、長期の休みを取らなくとも手術は可能です。適切に切除すれば効果は大きく喜んでいただいています。

 8票
中央クリニックについて詳しく知りたい方は「仙台中央クリニック 美容外科」
Yahooで検索!Googleで検索!
URLを入力するなら「http://www.kirei-kirei-sendai.jp/m_nose-jaw.php」
▲ページの先頭へ