HOME > 目尻切開

目頭切開

東洋人は、目が小さいために、目を大きくしたいという希望を持つ方が多くいらっしゃいます。そのために、日本では二重や目頭切開などの目元の美容外科手術が発展してきました。目尻切開も、目を大きくするための手術としてその地位を確立しつつあります。しかし目尻切開は、執刀する医師により差が出ることもあり、現在のところ、全ての美容外科医に完全に認知された状態ではありません。目尻切開をしたけれどあまり変わっていない、あまりきれいになったとは思えない、ということが起こるために、目尻切開を全く行わないクリニックもあります。目尻切開の効果がないという意見を言う医師もおられます。
しかし目尻切開手術が決まると、目の存在感が大きくなり、デカ目になります。目が小さい方に非常に喜ばれます。ですから決して効果のない手術法ではありません。仙台中央クリニックでは目尻切開に積極的に取り組んでいます。目尻切開で効果を出したいということであれば、最初から、目尻切開に精通したベテラン美容外科医相談されるのが良いと思います。

目尻切開手術の適応

目尻切開は、現在のところ完全に認知されたという状況でありません。それには2つの理由があります。 一つ目は目尻切開に対する情報が一部混乱しているためです。美容外科の教科書には目尻切開の手術方法の詳細な記述は少なく、これから美容外科を学ぶ医師の妨げになっています。そのため目尻切開に対できない医師も多いようです。手術を希望する場合、目尻切開を多く行っている医師に相談する必要があります。 二つ目は、目尻切開を行っても効果が少ない方がいるということです。もともと効果が少ない方にどんなに完璧な手術を行っても、効果はありません。目尻切開をする前に、効果があるタイプか否かを診断してもらった後に手術を受ける必要があります。目尻切開の効果は、外眼角にどれくらい皮膚が被っているかによって決まります。目の外側の皮膚を引っ張って目の大きさが大きくなるようであれば効果がありますが、目の大きさが変わらないということであれば効果は少ないと考えられます。
一般的には、全体的に目が小さく、目の縦幅、横幅が狭い「柿の種」のような目の方に効果があります。目尻切開が決まると目がドンと大きくなります。
また目がやや内側に寄っているために、目頭切開の効果が出にくい方も目尻切開を考えてみるのが良いと思います。目が内側によっている分だけ外側の皮膚が多いことが多く皮膚切開が出来る範囲が大きい可能性があります。
つり目の方には目尻切開は効果があります。目尻切開により、目の外側をやや下げる効果があります。そのため、つり目が、ややたれ目になり目が大きく優しく見えます。

目尻切開手術

目尻切開には、切開法により通称、I字型法、Y字型法、W字型法などがあります。仙台中央クリニックでは、どの手術法でも手術可能です。患者様の希望や症状を診察した上で手術法を決めることになります。I字型法は、傷が小さいものの効果がやや低く、W字型法は傷が大きいものの効果が大きい傾向があります。Y字型法はそれらの中間的位置にあります。
目尻切開の傷は、目尻のシワと同化しますので、目尻切開と比較すると目立たない傾向にあります。
目尻切開は目を外側方向に大きくしますので、目の外側部の皮膚が弛んでいるような方は効果が分かり難いことがあります。そのような場合上まぶたの弛み取り手術を併用することもあります。

モニター写真

目尻切開目頭切開二重埋没法

術前

術後28日目

22歳 女性。目尻切開、目頭切開、二重埋没法
目が小さく、釣り目であることを悩んで仙台中央クリニックに御来院いただいたケースです。以前も美容整形をしようと思ったのですが予算が足りなくて諦めたことがあり、今回はお金を貯めて御来院いただきました。診察したところ、目が縦方向、横方向共に小さく、つり目で冷たい印象に見えました。目尻切開、目頭切開、二重手術をご案内いたしました。手術後には、目が拡大して存在感が大きくなりました。気になっていたつり目も改善して柔らかな印象になりました。
クリニックより:仙台中央クリニックは、目が全体的に小さいけれど、どうしたら良いかわからないという方に御来院いただいています。東洋人は目が小さく、自分の目を「柿の種」と表現される方もいらっしゃいます。このような場合、目の上下側、内外側に向けて拡大する必要があります。目尻切開、目頭切開、二重手術を併用することにより目を大きく見せることが出来ます。

 6票

目尻切開目頭切開二重埋没法

術前

術後28日目

39歳、女性。目尻切開、目頭切開
目の横幅が狭い方に対する目尻切開、目頭切開の症例です。目の横幅が狭いことが気になり、他院美容外科を受診しましたが、「目と目が離れていないので治療が出来ない。」と言われ、諦めきれずに仙台中央クリニックを受診していただきました。診察したところ、前医の指摘のように内眼角間距離が短く、眼裂横径が小さいタイプでした。目尻切開に仙台中央クリニックオリジナルの目頭切開を併用すれば、眼裂横径を広げることが可能と考えて手術をいたしました。手術後、目の幅が広がり、大人っぽい上品な目になりました。
クリニックより:内眼角距離が狭い症例に対し、眼裂横径を広げる手術は難易度が高く行っているクリニックが少なくなります。仙台中央クリニックでは、目尻切開を積極的に行い、眼裂横径の拡大を行っています。蒙古襞が張っている場合には、仙台中央クリニックオリジナルの目頭切開も併用することがあります。子供っぽい目から、大人っぽい上品な目を作製することが出来ます。

 7票

目尻目頭切開二重

術前

術後30日目

21歳、女性。目尻切開、目頭切開、二重埋没法
目が小さいことを悩んで、存在感のある目にしたくて、仙台中央クリニックを受診していただいた症例です。診察したところ、目の縦幅、横幅が共に小さいために、無表情で、間が抜けた印象に見えました。目尻切開、目頭切開で目の横径を広げ、二重埋没法で目の縦径を拡大し、存在感のある目を作りました。
クリニックより:目が小さいために、苦労して化粧している方がいらっしゃいますが、化粧には限界があり、御相談いただいています。美容整形で、存在感のある目を作りたいという事であれば、目尻切開が有用です。目を外側方向に広げることで、目の横径が拡大し、大きな目が得られます。魅力的で大人っぽい目になりたいという場合には、目尻切開を御案内しています。

 0票
中央クリニックについて詳しく知りたい方は「仙台中央クリニック 美容外科」
Yahooで検索!Googleで検索!
URLを入力するなら「http://www.kirei-kirei-sendai.jp/m_eye.php」
▲ページの先頭へ