HOME > ホホの窪みヒアルロン酸注入

ホホの窪みヒアルロン酸注入

頬が窪んでいると老けて見えたり、病弱に見えたりすることがあります。頬の窪みが強く、病的イメージが強い状態を有名な絵画から「ムンクの叫び顔」と表現される方もいらっしゃいます。ムンクの叫びを連想していただくと頬の窪みが顔の印象にどのように影響しているか分かりやすいと思います。
若々しく元気なイメージにするために、頬の窪みの修正を希望される方に御来院いただいています。以前は、ホホの窪みの治療は、自己脂肪を採取し、脂肪移植を行っていました。しかし最近、注入用の高品質なヒアルロン酸が販売され利用可能となったことにより、非常に手軽に、ホホの窪み修正が行われるようになりました。

手術方法

ヒアルロン酸を注入する頬を消毒します。
窪んでいる頬にヒアルロン酸を注入します。
直後から頬がふっくらして、若返ったことを実感できます。
殆どのケースでほとんど腫れません。忙しい方にもご利用可能です。
稀に、腫れや皮下出血がおこることがあります。その場合はお化粧やマスクで隠してもらっています。

モニター写真

ホホの窪み修正

術前

術後97日目

37歳 女性。頬の窪みヒアルロン酸注入
頬がこけて、老けて見られるので気になっていました。こけた頬をふっくらさせて若返りたいと思い、こちらの先生に相談しました。腫れたくなかったので、プチ整形のヒアルロン酸注入による頬の窪み修正治療をお願いしました。手術直後から頬がふっくらしたことが分かり若返りました。手軽に若返ることが出来たので嬉しいです。
クリニックより:中年以降、頬が窪むとぐっと老け込んだ印象になるので、へこんだ部位を埋めてふっくらしたいというご希望の方に御来院いただいています。この部位の窪み修正には、以前は自己脂肪を採取して凹みに移植する方法が用いられてきました。近年、良質のヒアルロン酸注入製剤が開発され、利用できるようになりました。非常に手軽でダウンタイムもほとんどなく治療できるようになりました。

 6票

ホホヒアルロン酸注入

術前

術後8日目

51歳 女性。頬の窪みヒアルロン酸注入
年齢を重ねると共に、頬がこけてやつれた感じがするようになったので、頬をふっくらさせたいと希望してこちらのクリニックにお世話になりました。手軽でダウンタイムが少ないヒアルロン酸注入による頬の窪み修正をお願いしました。麻酔をした後ヒアルロン酸を注入しましたが、あっという間に終わり、ヒアルロン酸注入直後から頬がふっくらとして若返っているのが分かりました。老けて見られなくなり嬉しいです。
クリニックより:頬が窪んでいると、やつれた感じが強くなり、老け込んでみられます。頬をふっくらとさせることで若返りが可能です。最近は注入用のヒアルロン酸が利用可能で、短時間でダウンタイムも少なくホホの窪み治療ができるようになりました。

 6票
中央クリニックについて詳しく知りたい方は「仙台中央クリニック 美容外科」
Yahooで検索!Googleで検索!
URLを入力するなら「http://www.kirei-kirei-sendai.jp/m_petitcosmetic.php」
▲ページの先頭へ