HOME > エラ小顔注射

エラ小顔注射、小顔治療

エラが張って厳つく見える場合、以前はエラ削り手術を行っていました。しかし最近、エラ小顔注射を咬筋に注射することで筋肉のボリュームが減り、エラの張りが無くなりすっきりした小顔にすることが知られ、エラ小顔治療が広く行われるようになりました。注射の時のチクッとした痛みはありますが、腫れもほとんどないので、忙しい方にもご利用可能です。

エラ小顔注射

エラの部分を消毒します。
エラの部位の咬筋に小顔注射を注入します。
1週間ぐらいして、少しずつエラの縮小効果が認められます。
数か月単位で小顔注射を繰り返し注入することで、エラの縮小効果が長期に持続することが知られており、効果が少なくなってきたら早めにエラ小顔注射を再注入することが勧められます。

モニター写真

エラ小顔注射

術前

術後62日目

26歳 女性。エラ小顔注射注入、プチ整形による下顎角形成術
エラが張っていて、顔が大きく厳つく見えるので、最近流行の小顔注射で小顔治療を行ったケースです。治療は数分で終わり、ほとんど腫れませんでした。徐々にエラの部分がすっきりしてきて、顔が細くなりました。女性らしい楕円形の輪郭になりました。
クリニックより:エラが張って顔が厳つく見える、顔が大きく見えるという方には、仙台中央クリニックでは、エラ小顔注射という手軽な方法で小顔治療を行っています。エラ小顔注射が実用化される数年前までは、下顎角骨切り術が小顔治療の主流でしたが、最近では小顔治療を希望される方が大半です。小顔注射の効果は徐々に減ってくるので、持続的に効果を出すためには、小顔注射の追加注入をすることが必要です。

 11票

エラ小顔注射

術前

術後294日目

40歳 女性。エラ小顔注射注入、プチ整形による下顎角形成術
エラが張って、顔が四角く見えるのが嫌で悩んでいた症例です。仙台中央クリニックに相談いただきました。咬筋が発達しており、エラ小顔注射で、手軽にエラを小さくできると考えられ、エラ小顔注射よるエラ縮小治療を行いました。注射後徐々にエラが小さくなり、同時に顔も小さくなりました。
クリニックより:最近の小顔ブームにより、エラ小顔注射を希望される方が増加しています。エラ小顔注射の利点は、数分で終了し、腫れもほとんどないということです。仕事の休み時間や空き時間に治療される方もいらっしゃいます。注射後、少しずつエラが小さくなっていきます。急激な変化ではないので友達にもばれ難く、喜ばれています。

 18票

エラ小顔注射

術前

術後131日目

20歳、男性。エラ小顔注射注入、プチ整形による下顎角形成術
男性でエラが張っている方に対するエラ小顔注射の症例です。エラが張って顔が大きく見えるので仙台中央クリニックに御来院いただきました。咬筋が張ってエラが横に飛び出しており、顔が四角張って見えました。エラ骨切りは希望されないために、エラ小顔注射を行いました。小顔注入後1週間後から徐々にエラが小さくなり小顔になりました。
クリニックより:男性でエラ小顔治療を希望される方が増えています。男性でも、おしゃれに気を使う方が増えた事が関係していると思われます。小顔注射は非常に手軽でゆっくり効いてくるために自然に小顔になっていく感じで、周囲の人に大きな変化が気づかれ難いということも利点です。顔が大きく厳つく見える方はお試しください。

 10票

エラボトックス

術前

術後72日目

23歳、女性。エラボトックス注射
エラが張っていることを気にしていた症例です。エラボトックス注射を希望して仙台中央クリニックを受診していただきました。診察したところ咬筋が発達して張り出しており、エラボトックスの適応と考えられました。ボトックス注射後、徐々にエラが収縮して、小顔になりました。
クリニックより:ボットックスが開発されて、エラの治療は一変しました。ボトックスが開発される前は、エラが張って厳つく見える場合、エラ骨を削るしか方法は有りませんでした。しかしボトックスが開発されてからは、注射するだけで非常に手軽に、エラを目立たなくすることが出来るようになりました。短時間で、ダウンタイムもほとんどなく治療できるため、忙しい方にも有効な治療法です。

 10票
中央クリニックについて詳しく知りたい方は「仙台中央クリニック 美容外科」
Yahooで検索!Googleで検索!
URLを入力するなら「http://www.kirei-kirei-sendai.jp/m_petitcosmetic.php」
▲ページの先頭へ